ウイルスの次にやってくるものに備えて・・・

ブログ

バイト先の学校も現在休校なのですけど
5月7日から授業開始(ほんとに?)ということで
学校のホームページを見たら
日本赤十字社の動画が紹介されていました。

動画【日本赤十字社】「ウイルスの次にやってくるもの」

人から人へと広まっていく、もしかしたら、ウイルスよりも恐ろしいものとは?そして、わたしたちができることとは?

新型コロナウイルス感染症から、体だけではなく、心を守り、社会を守るための、
心構えを伝える絵本アニメーションです。

監修:日本赤十字社災害医療統括監 丸山嘉一、諏訪赤十字病院 臨床心理課長 森光玲雄

キャプチャ【日本赤十字社】「ウイルスの次にやってくるもの」

個人的に印象深かったので、残してしまった(^^;)

恐怖、そうだよね(--;)
先のことはみんなわからない。

私は感染も不安だけど、落ち着いた先に
やっていけるのか?という
これからどうしたらいいのって感じの不安がある・・・

身近な人たちに元気をもらった

先日、知り合いの社長さんと
「コロナの影響どうですか?」電話をしたときに
この春だけで売り上げ2千万円減とのこと。

「正直、資金繰りは苦しいけどね。
これが夏まで続いたら、どうしようかと思う。
みんなにお給料払っていけるのか、今はいちばんそれが心配」
とはいえ、社内ではそれは見せないらしい。
社長が落ち込んでたら、社員は影響受けちゃうから、だそう。

「こういうときに落ち込んでたら免疫下がるでしょ。
みんなには、コロナが落ち着いたら新商品出すよ!
みんな、夏にどんな新商品を出したらいいか
いまのうちに考えてって言ってるんだ。」

前を向いて頑張ってはるなぁと感じました。

さらに先日、ビジネスパートナーさまと
ひさ~~~~しぶりに話しました。

いわく
「こういう時こそ、インプットの時間」
ってことで、
この春に某国家資格に受かったので
その資格を活かしての
新たな資格試験へ向けて
さらなる勉強に励んでいるらしい。

「せっかく知識つけたのに
資格取って何もしないと忘れちゃうじゃないですか。
引き続き勉強するのが良いと思うんですよね」

「最近は22時~24時の間には寝て
朝は5時代に起きて、朝に散歩して
日光浴びて・・・規則正しい生活してますよ」

今の仕事プラス勉強、時間を決めて
毎日規則だたしい生活に組み入れているらしい。

おかげで彼は
お仕事も引く手あまた
「ますますご隆盛のことと
お慶び申し上げます」状態みたいです(笑)

(ご隆盛(ごりゅうせい):「勢いよく栄える」という意味)

ひゃ~~~~~っ💦
自分は何もしてない💦
気持ちだけ焦って結局何もせず
だらだら過ごしてしまっている💦

・・・と、ここに焦りつつ記録(ブログ)に残してみた(^^;)💦

「今日、わたしたちにできることを、それぞれの場所で」

活動自粛中ですけど、その時間を
無駄にしないようにしないと~~~っっ💦って
気持ちになりました。

私も、コロナ騒動が落ち着いたら
CS60神戸元町の内容を変えてみよう!とか
何か前向きに考えてみようかな(笑)

タイトルとURLをコピーしました