「生体エネルギー・バランス 2」タイムウェーバーミニ プログラム

ブログ

「生体エネルギー・バランス 1」と「生体エネルギー・バランス 2」のカテゴリーには、ユーザーの経験に基づいて選択された日常生活における最も一般的な応用のプログラム編成が含まれています。

生体エネルギー・バランス 1 (Healy Bioenergetic Blance Programs 1)

1.消化器(Gastrointestinal)

消化管を生体エネルギー的に調整

2.細菌(Infections)

生体エネルギーの防御機構を調整

3.扁桃腺(Tonsils)

感染している場合に免疫系をエネルギー的に調整

4.肝機能(Liver function)

肝臓代謝を生物エネルギー的に向上

5.不耐性(Intolerances)

食物への耐性を生体エネルギー的に育成

6.毒素(Toxins)

身体の排せつ作用を生体エネルギー的に刺激

7.頭(Head)

緊張感を生体エネルギー的に低減

8.前立腺(Prostate)

前立腺を生体エネルギー的にサポート

9.肺機能(Lung function)

肺機能を生体エネルギー的に最適化

10.甲状腺(Thyroid gland)

甲状腺機能を生体エネルギー的に調整

11.関節 – 骨(Joints-Bones)

代謝産物の排出を生体エネルギー的に刺激

12.坐骨神経痛(Sciatica local)

坐骨神経部を局所刺激

次は「経絡1」プログラムへ

タイトルとURLをコピーしました